便利なネットバンキング払い

  • ネットバンキング払いの仕組み

    • インターネットを利用した銀行や金融取引のサービスが盛んに行われていますが、これらをインターネットバンキングといそこで決済されるのがネットバンキング払いです。



      パソコンでの利用が主流でしたが、携帯電話やスマートフォンなどからも利用できるサービスが増えています。


      こうしたサービスのメリットは、銀行の窓口やATMに行かなくてもいいことです。
      銀行の営業時間を気にする必要がないので大変便利です。



      これによりネットバンキング払いは広く利用されるようになりました。



      ネットバンキングで利用できる主な取引は次のようなものがあります。


      1残高照会2入出金明細の照会3振込み4振替5定期預金の預入や解約6外貨預金の預入や解約7投資信託の購入や解約。
      口座にお金があればインターネット専用のサイトから入力することで、色々な取引ができます。



      たったひとつインターネットで出来ないのが現金での口座への入金と出金です。



      この場合はATMを使います。


      あくまでも取引はネットで行うのです。

      http://matome.naver.jp/odai/2141672941960551301/2141673696671967403

      そして利用できる銀行は都市銀行・地方銀行・ゆうちょ銀行などです。
      ネットバンキング払いをするにあたってIDとパスワードが必要です。キャッシュカードのような暗証番号ではありません。

      さらに第2パスワードなど複数のパスワードを設定します。
      秘密の質問(ペットの名前・母親の旧姓・海外で行ったことがある都市の名前など)を設定する場合もあります。

      http://www.tokyo-np.co.jp/event/bu/suisen/

      それは二重三重のセキュリティーでなりすまし等の不正がないようにするためです。

      金融機関では利用者のIDやパスワードなどアカウント情報の確認や更新を要求することはありませんので、フィッシング詐欺には注意が必要です。

      http://girlschannel.net/topics/562198/2/

      このような被害にあわないようにパスワードの変更やセキュリティーソフトの利用をお勧めします。

  • 関連リンク

    • インターネットを利用した銀行や金融取引のサービスが盛んに行われていますが、これらをインターネットバンキングといそこで決済されるのがネットバンキング払いです。パソコンでの利用が主流でしたが、携帯電話やスマートフォンなどからも利用できるサービスが増えています。...

    • 子供はすぐに大きくなりますのであまりたくさん服を持っていても着られなくなってしまいます。着られなくなった子供服はリサイクルショップなどで買取をしてもらうことをおすすめします。...